黒澤麻美ソプラノリサイタル 〜ロシアロマンス&オペラアリアの調べVol.4〜

銀座王子ホールにて、第四回目のリサイタルを終えました。

今回はロシア音楽の父と呼ばれているグリンカをはじめ、リムスキー=コルサコフ、チャイコフスキー、ラフマニノフ、ハチャトゥリヤン、ゲディケの曲を演奏させて頂きました。

伴奏の篠宮さんと、合わせ、曲作りを入念に時間をかけて行った甲斐があり、当日は大変心地よく演奏ができました。

他の国と同じように、ロシアの声楽曲も大勢の学生に勉強してもらいたく、また、聴衆にも広く伝わればと願っております。このような想いを胸に、このシリーズを続けて参ります。

ご来場頂きました皆様、どうもありがとうございました。
皆様の温かい拍手が励みとなり、エネルギーとなり、無事終了することができました。舞台から皆様のお顔が見え、本当に嬉しかったです。
心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

またお会いできますことを、楽しみにしております。







黒澤麻美ソプラノリサイタル 〜ロシアロマンス&オペラアリアの調べVol.4〜



【 back 】
--- TOP ---