ロシア歌曲例会 in《歌工房bon-voyage》

《歌工房bon-voyage》へ10月、11月、12月、計三回に渡り、ロシア歌曲例会に伺わせて頂きました。



各回のテーマは

第一回目、ロシアアルファベットの読み方と、単語の読み方

第二回目、作品の紹介と歌詞の朗読

第三回目、作品の歌唱

今回取りあげた作品(歌曲)は、

●ルビンシテイン 「夜 ночь」

●リムスキー=コルサコフ 「風ではない не ветер вея с высоты」

●チャイコフスキー 「ただ憧れを知る者のみが нет, только тот, кто знал」

●ラフマニノフ 「ここは素晴らしい здесь хорошо」

●二重唱 リムスキー=コルサコフ 「天使と悪魔 ангел и демон」

以上です。



一回約二時間という限られた時間でしたが、皆様大変熱心に受講してくださり、初めてとは思えないほど、素晴らしい演奏をお聞かせくださいました。

作品と真摯に向き合い、音楽を愛し、そして楽しむ皆様の姿勢に、とても感銘を受けました。大変お世話になりました。ありがとうございました。



《歌工房bon-voyage》は、バリトン歌手加賀清孝氏が旗揚げをし、二期会会員の方々で結成され、日本語によるオリジナル音楽劇などを各地で公演されています。
来年2月に公演があるそうです。楽しみに伺いたいと思います!

歌工房bon-voyage
http://utabonbon.com/

ロシア歌曲例会 in《歌工房bon-voyage》  ロシア歌曲例会 in《歌工房bon-voyage》

-----クリックで画像が大きくなります----







【 back 】
--- TOP ---